誰も知らないディープな世界「アニメスタジオ正月飾り10選」2017 - アニメ
09
2017

誰も知らないディープな世界「アニメスタジオ正月飾り10選」2017

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
どうも新年、みなさん如何お過ごしでしょうか。
私は元気です。
嘘です。元気じゃありません。
なぜだ。
それは年末から新年にかけてアニメスタジオを
ひたすら回り続けて疲れたからさ。

昨年、ネイキッドロフトで行われた『「話数単位で選ぶ、TVアニメ10選」を語る会』の中で、
色んなアニメスタジオの玄関に飾られた正月飾りを紹介する「アニメスタジオ正月飾り10選」を行い、会場の唖然とさせたのですが、今年も懲りずにアニメスタジオの正月飾りを探してきました。

今年、回った数は62箇所(正月飾りがなかったスタジオも含む)。
昨年は48箇所だったから更にパワーアップ!
今回も、選りすぐりのアニメスタジオ正月飾り10選を紹介して皆さんをポカーンとさせましょう。

まず、そもそもアニメスタジオ正月飾りとは何か。
その名の通り、アニメスタジオの玄関に飾られてるお正月飾りのこと。
そこには門松だったり、しめ飾りだったり、お正月用のポスターだったり、
スタジオによって様々なものが飾られてるのです。
各スタジオで、どんな正月飾りを出すか、
それを見極めてアニメスタジオの個性を探し出そういう企画だ。

そんなわけで今年の正月飾りを紹介していこう。
その前に1点だけ、マイルルールがあります。それはビルの中に入っているスタジオのビルの入り口に飾らえれている正月飾りについてです。これはアニメスタジオが独自に出してる正月飾りではないため、除外させてもらってます。

↑めちゃくちゃ立派な門松だけどルール上、除外せざるおえない。



さて、10選の紹介だ。(並びは巡った順)
まずひとつ目!

★サイエンスSARU
ogp.jpg

2014年に湯浅政明さんが立ち上げたアニメスタジオ。2017年3月には劇場アニメ『夜は短し歩けよ乙女』の公開が控えておりアニメファン的にホットなスタジオです。実は昨年も10選に選ばせていただいたのですが、今年はなんと昨年にはなかった門松を玄関に出しているというサプライズがありました。アニメスタジオで門松を出しているところは少なく、年々、減少する傾向にあるのですが、そんな中で新たなる門松スタジオが誕生したのは明るいニュースです。アニメスタジオ正月飾りファンとしては非常に嬉しい出来事でした。
ということで、今年も10選にランクイン!!!!
IMG_1038.jpg
↑サイエンスSARUは玄関に飾られている謎の顔の像がいつも気になりますよね。






続いて2つ目
★スタジオジブリ
AS20160522000388_comm-600x322.jpg

2015年に制作部が解散したジブリですが、今年も門松を出していて、
アニメスタジオ門松四天王(勝手に作った)の座を死守しています。
毎年、私が門松を見に行くとジブリの主である猫さんが姿を見せてくれてたのですが、
今年は会えなかったのがちょっぴり残念。
IMG_1048.jpg






どんどん行くぞ!3つ目
★トムス・エンタテイメント
img_5.jpg

今年も来ましたトムス。ルパンやアンパンマンなど名作を数多く制作するスタジオですね。
トムスは毎年、本社とその向かいにあるスタジオの建物の両方で門松をだすというダブル門松体制をとってます。門松四天王の中でもダブル門松のスタジオはなく、キングオブ門松の異名も持っています。
そして更に凄いのは、よく見ると受付には鏡餅も飾ってあるのです。さすがキングだ。
IMG_1053_20170109144342ddf.jpg
IMG_1054_20170109144344765.jpg





4つ目!
エイケン
url.jpg
お馴染み、国民的アニメ「サザエさん」の制作会社。
なんと年末に訪れると、業者さんを呼んで大掃除している真っ最中でした。
アニメスタジオらしからぬ、ホワイティな会社です(アニメ業界に失礼な発言)
毎年、お正月に見に行っても人の気配がないので、年末年始は完全にお休みのようです。
さすがエイケン。
ちなみに正月飾りは、しめ飾り。
IMG_1068.jpg





5つ目!
★サンライズ
img_4.jpg

またしても門松四天王からの選出。
こちらも毎年、門松をだしている定番スタジオ。
本社のある上井草の周辺にはサンライズのスタジオが点在しており、
駅や商店街もガンダムであふれかえるサンライズの街なので、
正月飾りを抜きにして訪れると、とても楽しいです。
なお、こちらもよく見ると中に鏡餅が飾られており、さらにしめ飾りもあります。
正月にかける意気込みを感じます。
IMG_4191.jpg





6つ目!
バンダイナムコピクチャーズ
2d2d55f3-s.jpg
毎年、サンライズの関連会社なので10選に選出してよいのか悩むのがバンダイナムコピクチャーズ。
でもでもサンライズとは別の会社なのでアリってことになってます。
入り口に「BNPへようこそ」って張ってあって、めちゃくちゃウェルカムなのでアリってことで。
IMG_4197.jpg





7つ目!
シャフト
120027313.jpg

みんな大好きシャフトです。
シャフトは入り口にも飾りがあるのですが、少し奥まった所にある受付のドアの所にも毎年、しめ飾りが飾られてます。
ダブルなのでポイント高し。
IMG_4198.jpg
IMG_4200.jpg





8つ目
キネマシトラス
maxresdefault.jpg
「ゆゆしき」「灼熱の卓球娘」など熱狂的なファンがつく作品を生み出すアニメスタジオ「キネマシトラス」。
今年、初めて見に行ったのですが、驚いたのが、ビルに入っているタイプの会社なのに、なんと玄関に正月飾りが飾ってあるじゃないですか。正月にかける意気込みを感じました。
ビルに入ってるのに玄関に独自の正月飾りを出しているパターンを初めて見たので感動しました。
IMG_4213.jpg





9つ目
ぴえろ
1280x720-TQ1.jpg
最近は海外でも人気のある「NARUTO」の制作会社としてお馴染みの「ぴえろ」
今年も、しめ飾りが飾られていました。
そして、ドアの向こう側には鏡餅が見えます。
「ぴえろ」は、ピエロが社屋に付いていたり、いろいろ建物が凝ってるもアツいところです。

IMG_4260.jpg
IMG_4261.jpg





ラスト!
京都アニメーション
呪いのワンピース
第2スタジオの入ってるビルでグッズショップも運営している京都アニメーションは多くのアニメファンが
訪れることで有名ですが、お正月には、毎年、しめ飾りを出しています。また、それだけでなく、
年賀状イラストも玄関先に飾っており、訪れたファンを喜ばせてくれます。
実は地方スタジオで正月飾りを出しているところは殆どないため、正月飾りファン的には、
京都アニメは貴重な存在です。
ちなみに、この時期、本社には盛大なイルミネーションが飾り付けれるのも魅力です。

IMG_1153_20170109160443af3.jpg
↑本社
IMG_1149.jpg
↑第1スタジオ






そんなわけで今年のアニメスタジオ正月飾り10選は以上です。
実はアニメスタジオ門松四天王の最後の一つ、東映アニメーションは
現在、建替え中のため今年も正月飾りが無いのです。
しかし2017年秋には新社屋が完成予定なので、
来年は門松が復活することを期待してます。
そして、新たなる門松スタジオ、サイエンスSARUは来年も門松があるのか、
他に新たな門松スタジオが生まれるのか!動向に注目。
ということでまた来年。


(関連)
  • 誰も知らないディープな世界「アニメスタジオ正月飾り10選」!!