タモリ「今でもドラマで上流家庭はみんな洋食だもんね」、わい「んなこたーない」、 今週のトラクル「・・・」 - アニメ
06
2015

タモリ「今でもドラマで上流家庭はみんな洋食だもんね」、わい「んなこたーない」、 今週のトラクル「・・・」

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
vlcsnap-2015-03-05-19h25m39s15.jpg

以前、タモリ倶楽部のJTB時刻表1000号記念の回で、タモリさんが昭和17年の時刻表を見ながら日本のドラマの描写について話していたことが自分の中でずっとひっかかっていました。


vlcsnap-2015-03-05-19h27m22s74.jpg


吉川  :これマークで、
     和食みたいなのと洋食みたいなのがあるじゃないですか?


vlcsnap-2015-03-05-19h28m01s211.jpg


JTB  :はい正解です。和食と「ナイフとフォーク」は洋食です。

吉川  :じゃあ、特急で洋食ってことは
     洋食の方がランクが高いってことですか!

タモリ :相当、洒落てたってことだよね。
     今でもドラマで上流家庭はみんな洋食だもんね。
     あれ、おかしくない?
     ねえ

vlcsnap-2015-03-05-19h32m38s153.jpg

ホンコン:そうですね。
      よく考えたら古いですよね、そこの感覚。

タモリ :古いだろ




いくらなんでも21世紀の現在で上流家庭の描写としての象徴が洋食だなんて無いだろうと、ずっと引っかかっていました。しかしです、21世紀も15年目に入った今年、というか今週のトラクルでこんなシーンが!



まさにこれ。これだよ。タモリさんが提唱した上流家庭の描写法則。
なんてことだ。


しかし、この昭和な感じが漂うのもトラクルっぽい良さなのかもしれない。



ちなみに、この回のタモリ倶楽部では、時刻表を見てる時にタモリさんが一瞬、グラサンをずらしてるというレアシーンがあります。
vlcsnap-2015-03-05-19h32m14s162.jpg