news&memo 

<雑記>
15857738073_b1057cb902_b.jpg

文化庁メディア芸術祭の展示を見に行ってきました。毎年、アニメ部門の展示が目当てなんですが、他の部門を見ると必ず凄いものが見られるので、毎回、展示を全部まわってくることにしています。
今年、見入ってしまったのは『handiii』というハイテクな「義手」の展示。もうね、とにかくカッコイイです。ハガレンのオートメイルが現実に現れたかのよう。
仕組みは、腕の筋肉から出る指を動かす電気信号をセンサーで感知して、そのデータをスマートフォンに送り解析することによって指の動きを再現しているそうです。また3Dプリンタで義手を作れるようにして、制作費を安価に抑えたことで、カスタマイズにお金を回せるのも魅力。その時の用途でグリップの強い指に変えたり、ファッションで色も変えられるそうです。ハガレンでも寒冷地用にしたり軽量化したりとカスタマイズしてましたよね。そういうの惹かれます。
しかし、一番の魅力はビジュアルがカッコイイところですよ。あんまり軽々しく「カッコイイ」と書くのは不適切なのかなぁと思う部分もあるけど、やはり常に身につけるものだからこそビジュアルは大事だと思うのです。実際に障害者の方が動かしてくださる所を見ましたが「めっちゃカッコイイ」って思った。機能が優れていてもビジュアル面が犠牲になっているということはよくある話で、ダサいことで義手をつけるのが嫌になってしまったら本末転倒です。だからこそ、この『handiii』が凄いのはファッション性も兼ね備えたところではないかなぁと思いました。



<アニメ>
鈴木敏夫Pが明かす、岩井俊二監督の長編アニメ「花とアリス殺人事件」誕生秘話
ジブリ・鈴木P、岩井俊二監督初の長編アニメーションを「宮崎駿派というよりは高畑勲派」
鈴木敏夫P、ジブリは「開店休業」状態「何作っていいか悩んでる」と本音

今日から金曜日(AM8:50-9:00)まで、ラジオ日本 1422khz 坂上みきさんのエンタメGo!Go!で『花とアリス殺人事件』の企画成立から制作の裏側に関してお話しさせて頂きます。

「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展 ポップカルチャー3分野の四半世紀を国立新美術館が展望

ムーミンのおしりは手描きで、「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」ピカルド監督インタビュー

「スクリーンで観たい劇場アニメ」記念写真です: 編集長メモ

のら犬はひとりぼっち 作詞作曲:吉田竜夫 映像UPデス♫
(関連)パパの曲♫ 野良犬は一人ぼっち
吉田竜夫さんの娘さん、みるちぃさんのライブ映像。

「サザエさん」展 東京
混んでる・・。

夜ノヤッターマン 爆発作画 追記

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 第4話 「Everyday life, really full of joy!」 感想

ダークホースアニメを探せ! (2015/1月期)

「Gのレコンギスタ」は考える事そのものを考えるアニメである。

【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」キャラクター設定資料公開! 初めて明かされる設定秘話満載!

【速報】「機動戦士ガンダム The Origin」谷口理プロデューサーインタビュー!「キャストは『機動戦士ガンダム』と同じ配役の人もいますが、全員オーディションさせていただきました」

ヴァルヴレイヴデザイナーズノート発売決定!-関西リョウジ氏について-

『ラブライブ!』『ガールズ&パンツァー』の再放送に見る面白さについて

響け!ユーフォニアム・キービジュアル探訪

ユリ熊嵐 聖地巡礼 日比谷に熊が出没しました

アイドルマスター シンデレラガールズ 2~4話 「都内」 舞台探訪(聖地巡礼)


<漫画>
双葉社×秋田書店:同一マンガを交互に連載 版元超えた異例のコラボ

高野文子『ドミトリーともきんす』:夏目房之介の「で?」

仙台メロブ・・・


<声優>
「アニスパ!」最後の公開生放送は3月21日に決定 サイエンスホールに約400名招待

声優・緒方恵美さん、香港で男性に間違われトイレを追い出される

三澤紗千香さん、2月8日付で所属事務所スタイルキューブを離れる 公式ブログは2月9日(月)24時に閉鎖

寿美菜子8thシングル4月8日(水)発売決定!

久保ユリカさん、2月8日をもってブログとTwitterを終了すると発表

田所あずさ1stシングル『DREAM LINE』発表スペシャルニコ生番組『あずさの部屋』配信決定!2/14(土)21時~

村川梨衣 「ごちうさイベント」利休しょん可愛いなー


<その他>
フィットネストラッカーFitbit Surgeレビュー、これがスマートウォッチだったら…

フライドポテト入り、超大吉 北と南で盛り上がる大阪の駅そば

【レポート】神奈川県の15cm越え蕎麦「富士山もり」は大胆にして繊細、そして激安だった