「ガッチャマンクラウズ2」スタッフ募集に見るアニメスタジオ採用ページのインパクト 

タツノコプロのホームページでガッチャマンクラウズ2の制作さんの募集が始まってます。アニメファン的にはガッチャマンクラウズ2の制作が始まることが話題ですが、よくみるとこの募集ページがインパクト強すぎです。

タツノコプロ | 求人案内情報

まず、中村監督とドロンジョ様の2ショット写真が出ていいて、

「みなさん、採用されなくても僕のこと嫌いにならないでくださいね。。」


というコメントが載っています。

また、課題は「私はこんな作品を中村監督に作って欲しい!」というもので、面接は監督が自ら行うそうです。
中村監督のファンは応募する価値がありそうです。なんせTEAM KENJIの募集ですから!!

しかし、アニメの制作さんの募集もインパクトが大事な時代に突入していくのかもしれないという何か新しいものを感じました。ちなみにタツノコの制作さんは運転免許が要らないらしですよ。書いてあります。車の運転が無いなんてA-1みたいですね。

さて、インパクトがあるアニメスタジオの募集と言えば、神風動画が思い浮かびます。神風動画は一昨年から、YOUTUBEに募集の動画を投稿しているのですが、それがカッコイイのですよ。

2013年の募集。


2014年の募集。


いやー、カッコイイっす。

マチ★アソビのステージで神風動画の水崎さんが、「いいものを作っているところには面白い人が集まってくる」とおっしゃっていて、何か面白いことをやっているというアピールなのかもしれません。また、そのマチ★アソビの神風動画ステージで神風動画の水崎さんとスタジオカラーの瓶子さんのこんなネタ会話がありました。


水崎: うち(神風動画)が求人を動画でユーチューブにアップしたら、
    翌年、カラーさんが求人を動画でユーチューブにアップした
    んですよ。

宮下; ちょ、ちょっと確認しますけど確信犯ですか?

瓶子: そうですね。
    あれを見て、あーすごいな、カッコイイなと思って、
    あ、俺達(カラー)もやろうって思って



ネタで採用動画の案をパクったという話になってますが、やはり業界の人も神風動画の求人動画はインパクトあるのでチェックしているなぁというのが分かります。ちなみにカラーの求人動画を知らなかったのですが、これがその動画なのかなぁ。



アニメファンからすると、何でもいいんでどんどん面白いものを出して行って欲しいです。見てるだけで楽しいです。

Comment

Name - -  

Title - 

「あいうら」のイベントやコミケで中村健治を見たんですか?
中村亮介の間違いでは…
2014.10.16 Thu 18:33
Edit | Reply |  

Name - 西尾西男  

Title - 

ツッコミありがとうございます。申し訳ありません。該当部分を削除しました。
2014.10.16 Thu 18:47
Edit | Reply |  

Add your comment