京アニのホームページにも未掲載、京都アニメ商品開発部の事務所を発見! - スポンサー広告制作会社探訪
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16
2014

京アニのホームページにも未掲載、京都アニメ商品開発部の事務所を発見!

このエントリーをはてなブックマークに追加
どうも、アニメスタジオを無駄に見て回ることを趣味にしている者です。

昨日は、アニメーションDoの新社屋のレポを載せましたが、本日は、京アニの話です。と言っても、京アニのスタジオは既に何度も載せておりますので別の話を載せます。最近、京アニファンの方のTwitterを見ていたら、京アニの商品開発部の事務所が存在するという話を目にしました。しかし、京アニのホームページには一切その情報が載っていないのです。京アニのホームページには各スタジオの住所だけでなく、何に使っているのかよく分からない東京オフィスの住所までも掲載しているのにも関わらず、この商品開発部だけがのっていないのです。気になります。

そんなわけで、噂の京都アニメーション商品開発部の事務所を見に行ってくることにしました。ちなみに商品開発部とは京アニショップで販売しているグッズなどを作っている部署ですね。おそらく元々はスタジオ内にあった部署なんだと思いますが、拡大して外に事務所を作ったと推測されます。

場所は、京アニファンにはお馴染みの宇治市の木幡です。京アニショップや京アニ本社、2スタもここにあります。
15502246226_009a56f8e4_z.jpg

本来ならば京阪木幡駅の改札を右に出て、京アニショップへ入るところですが、京アニショップを通り越してさらに道なりに歩き続けます。

すると塾の下に「Free!」や「たまこ」のポスターが貼ってある、分かりやすい京アニ関連の事務所が見えます。
15501381136_c2c3fb955c_z.jpg


入り口を見てみるとしっかりと「商品開発部」と書かれてありますね。
15337949997_7b55b9f47f_z.jpg

噂の京都アニメ商品開発部の事務所は存在しましたよ。
よかったよかった。
そんなわけで帰りには京アニショップへよっていくのでした。


そうそう、京アニショップへ寄った時に、この商品が気になったよ。京アニショップ実地店舗限定の販売だそうです。

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。