「劇場版 花咲くいろは」の入場者特典は入れてある"袋"へのこだわりが違う - アニメ
03
2013

「劇場版 花咲くいろは」の入場者特典は入れてある"袋"へのこだわりが違う

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
劇場版「花咲くいろは」を見て来ました。金沢先行上映を見に行っていたので、2回目の鑑賞です。3月30日からの全国公開では関口可奈味さん描きおろしの複製原画が先着でプレゼントされるということで、そちらも貰ってきましたよ。この色紙は全5種類も用紙されているということで気合が入ってます。そして実は、気合が入っているのは色紙だけじゃなくて、色紙の入っていた"袋"も凝っていたのです。劇場で貰える色紙の先着プレゼントは、むき出しで渡されることも少なくないのですが、「花咲くいろは」は袋入り。しかも「花咲くいろは」のロゴがプリントされた特注の茶封筒を用意してくれました。地味に凝ってますよね。そして、なにより持って帰る時も恥ずかしくありません。

8614394957_4bd1062752.jpg


特典の袋を注目してみると、実は金沢先行上映のときも凝っていたんですよね。先行上映では、テレビシーズで実際に使用された原画が先着でプレゼントされたのですが、その原画の入っていた袋というのが、PA WORKSがいつも使っているカット袋に「花咲くいろは」のロゴを入れた複製カット袋だったのです。カット袋好きとしては嬉しい計らいですね。
8615514742_2db77f18b1_b.jpg
「花咲くいろは」は袋を見るだけでも特典に対する製作者側のこだわりが感じられました。


カット袋が付いてきたアニメグッズといえば、過去にサテライトがTAFで発売した複製原画がありました。あれも良かったです。上がマクロスFの複製原画が入っていた袋。マクロスFのロゴが入っていて、話数が「∞」と書かれているので、このグッズのために作られた複製カット袋です。下もTAFで手に入れたもの。写真がボケてしまいましたが、ノエインの複製原画が入っていたカット袋です。こちらには「たのみこむ」のロゴが入ってます。たぶん、たのみこむの企画で作られたグッズだったんですね。
8614419249_44f68e91b6.jpg
8614421327_0215eb2406_b.jpg


TAFではuftableも商品をカット袋に入れてくれたことがありました。これは「空の境界」原画集を買った時に付いてきたカット袋。これまで紹介した複製カット袋とは違い、実際にufotableで使用されているものが付いてきました。
8615553200_d58053dbef.jpg


カット袋の話となると見逃せないのが、「けいおん!トレーディングカード」。ミニサイズの複製カット袋にカードが入っているという面白い商品でした。
8614530835_0330855a89_b.jpg

京都アニメは、スタジオに併設されているショップ限定で「けいおん!複製動画」という商品も売っていました。これにカット袋がついています。けいおん!のロゴが入っているのでこれも複製カット袋ですかね。
8615636390_1987f3f3e2_b.jpg


自分が持っているカット袋は以上です。
カット袋が付いてくるグッズは原画関係のもので、なおかつ制作会社が出しているグッズが多いようです。ちなみにネット上で見られるカット袋コレクターの方のサイトがこちらにあります。各社によって少しずつ違うのが分かって面白いです。

  • cutsack of なわスタ