「エヴァ」も「天城越え」も「木綿のハンカチーフ」も全てSHOGUNで繋がっていた - アニメ
06
2013

「エヴァ」も「天城越え」も「木綿のハンカチーフ」も全てSHOGUNで繋がっていた

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、1980年前後に活躍したバンド「SHOGUN」のアルバムをよく聞いてます。SHOGUNというと、80年代には人気ドラマ主題歌も歌ったりしていていました。代表曲は松田優作主演『探偵物語』の主題歌「Bad City」などがあります・



もしかしたら、今となってはSHOGUNの曲は鉄腕ダッシュの「ソーラーカー」の時にかかっていた「男達のメロディー」の方が知られているかもしれません。これもSHOGUNの曲。元々はドラマの主題歌でした。2006年に英語版にしたセルフカバー曲も出してるんですが、そちらもカッコイイ曲です。



そんなSHOGUNのアルバムを聞きながら色々、SHOGUNについて調べてみたら、ボーカル、芳野藤丸さんは、その後、スタジオミュージシャンとしても活躍されているのですね。元々SHOGUNというバンド自体が、メンバー全員が10年以上のスタジオミュージシャンを経験したバンドだったということで、自然な流れのなのかもしれません。

そこで、芳野藤丸さんの参加した楽曲も調べてみたのですが、とても幅広いジャンルで活躍されてました。アニメファン的に言うと、一番の驚きはエヴァのサントラでギターとして参加されていること。エヴァのサントラではTV版だけでなく、新劇場版も参加してるんですよ。もちろん最新作の「Q」でも参加してます。どうもエヴァのサントラを作曲している鷺巣詩郎氏との繋がりみたいです。


さらにサントラだけじゃなく「残酷な天使のテーゼ」でもギター弾いてたのも芳野さんだったんです。探偵物語とエヴァが繋がっていたなんて誰が想像していただろうか。



他に芳野さん参加している超メジャーな楽曲といえば「天城越え」。
ギターで参加しているのです。


さらに「木綿のハンカチーフ」のギターも芳野さん。


ジャンルの幅が弘すぎる。
ということで、「エヴァ」と「天城越え」と「木綿のハンカチーフ」が「探偵物語」と繋がっていたという面白いことが分かったのでした。ちなみにSHOGUNは今では再結成して活動してます。最近のSHOGUNもメチャクチャカッコイイので要チェックです。




ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]
(2013/04/24)
緒方恵美、林原めぐみ 他

商品詳細を見る