『峰不二子という女』や最新TVスペシャル『東方見聞録』の資料もあったルパン三世展を見てきた - スポンサー広告アニメ
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05
2013

『峰不二子という女』や最新TVスペシャル『東方見聞録』の資料もあったルパン三世展を見てきた

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
B905A1D6-632D-4645-82DA-35F344AC689E.jpeg

先日、記事にしました佐倉市立美術館で始まった『ルパン三世展』へ行って来ました。ちょっと前から京成電鉄の中吊りにもチラシが張り出されていますね。

やってきたのは、京成佐倉。

09808031-58B7-449A-8ED2-A9E6C1CB025B.jpeg

ここから徒歩で10分ほどで会場が見えてきます。
B8549827-7DF1-4D35-AD79-F7566EA1BCAA.jpeg
FF5BC981-767C-4430-A5E4-C61851A191DE.jpeg

中に入るとルパンと次元がお出迎えです。
C075077B-9075-4B88-B246-9A39E9C9B069.jpeg

三階へ上がると、第一会場。ここから先は撮影禁止。
C0BDDC99-24D7-471B-8A96-4A76F2CBB68F.jpeg

ルパンのTVアニメ第1シリーズから第3シリーズの企画書や原画、セル画、コンテなどの資料が展示されています。よく見ると、コンテに書いてある東京ムービーの住所が第1シリーズと第2シリーズで違うのも要チェック。更に進むと歴代のTVアニメスペシャルと映画版の資料コーナーです。カリオストロの資料も展示されています。そして2011年のTVスペシャル「ルパン三世 血の刻印 〜永遠のMermaid〜」と2012年TVスペシャル「東方見聞録 〜アナザーページ〜」の資料も展示されています。最近、再びパン屋のCMが話題となった佐藤好春さんの描いた設定画を見てテンションが上がってしまいました。「東方見聞録 〜アナザーページ〜」は佐倉市立美術館の展示で初公開だと思われれます。後日、「東方見聞録 〜アナザーページ〜」のスタッフさんを招いたイベントも行われるらしいですよ。現在、イベント観覧の申し込みを受付中。

なかなか興味深かった展示パネルは、パイロット版、TVシリーズ、映画、TVスペシャルの各キャラクターデザイン別にルパンの顔を比較しているパネルがあったところですね。このイベントの展示で書かれてる解説文はあまりマニアックになり過ぎないように書かれているっぽいのに、チラホラ、こういったマニアックパネルが登場してるのは面白ところです。


そして第2会場へ。
6177F855-6035-48E7-B67D-48E266CC343C.jpeg
F7DA4EE0-177E-43E7-A701-AE434A88A768.jpeg
972DDAC1-C5C6-4AEE-B4AC-5AAA436EFE67.jpeg

第2会場は、まず入るとパイロット版の上映をやってます。通常版とシネスコ版が制作された、いわゆる広川ルパンと那智ルパンです。




製作総指揮 - 藤岡豊
原作 - モンキー・パンチ(漫画『ルパン三世』第57・59・72話より)
アクションシーン作画監督 - 大塚康生
音楽 - 前田憲男
演出 - 大隅正秋
キャラクター設定 - 芝山努
原画 - 杉井ギサブロー、小林治、大塚康生、芝山努
製作 - 東京ムービー、Aプロダクション




先に進むと、モンキーパンチさんの原画の展示があります。ちょうど1999年の作品から色をデジタルで塗り始めているのがわかります。1998年と塗りが全く違うので驚きますね。この辺りのお話は、佐倉市の広報に載っているインタビューでモンキーパンチさんがお話しています。

次にある大塚さんのイラストコーナーや雑誌用に起稿された歴代のアニメスタッフさんのイラストも要チェックです。出崎さんのイラストもありますよ。

その先が、『峰不二子という女』の資料展示。まさか『峰不二子という女』コーナーがあるとは思ってませんでした。設定が展示されていたのですがメインキャラだけでなく、各話ゲストまで展示されてます。また、OPと1話の原画が1枚ずつ展示。そして、第1話の絵コンテが12ページ展示されています。『峰不二子という女』の展示は他よりも少し展示が多めだったのが嬉しいところです。

最後はモンキーパンチさんが佐倉市在住ということで、佐倉市の出版物の為に描いたイラストの展示。佐倉市の観光ガイドやカレンダーにイラストを描かれていたのは知っていたのですが、佐倉高校吹奏楽部演奏会のポスターを2枚も描いていたのは知りませんでした。ゴージャスすぎるぞ佐倉高。ちなみに佐倉高校ってのは長嶋茂雄さんの母校ね。

というわけで、これまでの巡回にはなかった追加展示もあるので、今まで他で「ルパン三世展」見た人も、今回の展示を見に行くと新たな発見もありそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。