カープファンよ「ドラえもん のび太と竜の騎士」を見直してあの優勝した時代を思い出そう! - スポンサー広告アニメ
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
2012

カープファンよ「ドラえもん のび太と竜の騎士」を見直してあの優勝した時代を思い出そう!

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
先週、放送されたustream『「のび太と竜の騎士」をみんなで見ようという企画』を聞きながら、かなり久しぶりに「竜の騎士」を見ました。やはり詳しい方々の話を聞きながら見ると、いろいろ発見もあって楽しいです。

この作品を見ていると公開された1987年当時の時代を感じる色々なものが登場します。例えば、ustでも大いに話題となったこのシーン。
vlcsnap-2012-09-06-17h34m12s5.png
vlcsnap-2012-09-06-17h35m49s246.png
vlcsnap-2012-09-06-17h35m57s68.png
恐竜人との戦いでドラえもんたちが籠城したのが、この風雲ドラえもん城。言わずと知れた当時の大人気番組であり、世界中で放送された偉大なバラエティ番組「風雲たけし城」のパロディ。
驚く所からパロってます。


これは大々的に当時の色を出てきているのですが、他にも細々した所で当時の世情を反映しています。
例えばこちら。朝方に、まだ眠っているジャイアントしずかちゃんを夢風鈴で呼び出したシーン。眠ってる状態で歩いている姿が、当時の子供たちに絶大な人気だったキョンシーのよう。
vlcsnap-2012-09-06-17h23m05s34.png


地下に作った、のび太の部屋のスーパーカーの絵。これなんかも80年代のバブル期に海外の高級車を買い漁った日本人の象徴かもしれない。
vlcsnap-2012-09-06-17h25m12s15.png

のび太の部屋に目を向けると、後ろの本棚にかかってる帽子・・・。
vlcsnap-2012-09-06-18h40m12s147.png
名称未設定

これは、85年に発売し大ヒットしたイタリア人土管工の兄貴の帽子に見えるような・・。



そしてなんといっても、眩しすぎるのがこのシーン。
vlcsnap-2012-09-06-18h01m01s210.png
野球少年の帽子が広島東洋カープ。
そう、この映画が公開されたのは1987年3月、その数ヶ月前にセ・リーグで優勝したチームが、広島東洋カープなのだ。今でこそ優勝から最も遠のいているチームですが、あの輝いていてころの姿がここに!今年、3位と好調なカープ、今こそカープファンは「竜の騎士」を見てCS進出への祈願をするべきなのではないだろうか。そんなことを思わせる名シーンでした。


一方で、当時の時代背景が読み取れるシーンがあるばかりだけでなく、現在の大問題をさらに拗らせるシーンもあります。それがこれ。
名称未設定
小田急線ですね。劇中で、この川は多奈川と呼ばれているので多摩川がモデルのようです。小田急で多摩川ということは、つまり、あのバーベキュー野郎どもが集う(現在は禁止されてる)登戸駅付近ですよ。最近、この辺りで、こんなことが話題になりました。


ドラえもんが川崎にとられた!練馬区民から不満の声  - Togetter


ドラえもん生誕100年前を記念して川崎市がドラえもんを「特別住民」として登録したのですが、ドラえもんは練馬区の石神井公園付近に住んでいるという説があります。そこで練馬区民は大激怒。しかし、この映画の舞台はどうも川崎市多摩区周辺のようです。つまり藤子先生の自宅付近。なんか、いろいろ拗らせる要素を持った作品でもあります。


ちなみに、竜の騎士は他作品と比べるとちょっと地味です。ツタヤのドラえもんコーナーに貼ってあったアンケート結果では、竜の騎士はカスリもしません。
4F0AF3C1-4ECB-47A0-B820-04CA3D7F9367.jpeg

ただ、「月刊ぽけっと別冊/芝山努スペシャルトーク菊池俊輔インタビュー」で、ほんのちょっとだけ芝山努さんが「竜の騎士」を話しているところがあって、「設定が非常に上手くできてますよね」と語られているとおり、設定が面白い映画になってます。そこについては、今回のustremでも皆さん熱く語っていて、そういう意味で非常に玄人好みな映画です。見たことがない方や子供の頃に見ただけという方は、是非もう一度見て欲しい作品ですね。



映画ドラえもん のび太と竜の騎士【映画ドラえもん30周年記念・期間限定生産商品】 [DVD]映画ドラえもん のび太と竜の騎士【映画ドラえもん30周年記念・期間限定生産商品】 [DVD]
(2010/09/03)
大山のぶ代、小原乃梨子 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。