ジブリお蔵入り企画も初公開!「ジブリの動画家 近藤勝也展」へ17時間かけて行ってきた! - アニメ
03
2012

ジブリお蔵入り企画も初公開!「ジブリの動画家 近藤勝也展」へ17時間かけて行ってきた!

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
DBB4B8C0-3522-47D4-8F0D-E05A0D8A54EF.jpg


愛媛県新居浜市でやっている「ジブリの動画家 近藤勝也展」へ行って来ました。「18切符」+「ムーンライトながら」という金欠プランです。千葉県からだと移動時間が17時間以上かかりました。

ノリだけで始めたこのプラン、まずは土曜日の夜に西船橋を出発しました。東京メトロと小田急を乗り継いで小田原へ。小田原のローソンで「近藤勝也展」の前売り券を購入。実は、この展示、開催期間中でも前売り券を販売しているので、行く前にローソンによって前売り券を買ったほうがお得なのです。ちなみに新居浜駅の近くにもローソンがありますよ。
C375A8CE-2C2E-483E-8505-009F42F8595F.jpg
CB461843-9F71-427F-8BD6-2F549B6E392A.jpg


小田原からは「ムーンライトながら」で大垣へ。電車内で一泊。
DA8D06F3-1DDC-484F-928B-46977A69CD09.jpg
5D26F919-05E0-4FB4-BF67-B25F90DDCA94.jpg

朝に大垣に到着して、そこから東海道線、山陽本線と鈍行を乗り継いで岡山へ。
3CB82F60-C1DA-46E5-97CA-B5198EF6FCD8.jpg
57BF6F18-E275-4F19-9616-34A0EEA9D507.jpg

岡山から瀬戸大橋をわたって、新居浜へ。
6C242D78-89FA-4863-9228-39F073DA505B.jpg
43306CBF-02EC-4FD6-B4FF-ECFE360BADA1.jpg
fc2blog_20120730101744de1.jpg

これで終わりかと思いきや、新居浜駅から徒歩で20分という最後の試練。よく分からなかったので歩きましたが、どうも駅からバスが出ているようです。

そして感動のゴール!
77142387-5DFA-426D-B114-906D16DB2901.jpg84C0547C-4AD4-4004-B341-6272BA36D410.jpg

展示は、魔女の宅急便のキャラ原案を描いたラフやナウシカの原画など貴重なイラストが沢山。なかでも今回の一番の目玉はなんと言っても、ジブリでお蔵入りとなった企画「墨攻」のイラスト。これはこの展示で初めて一般公開されたそうです。キービジュアルまで展示されてますよ。

日清製粉のCM「コニャラ」の原画なんかは今年のTAFのときよりも、はるかに多く展示されてたりします。他にも、ぴえろ制作の「雲のように風のように」や近藤さんの漫画まで展示されているので、なかなかマニアックな展示です。

あと、知らなかったのですが、2年前に竹原へ行った時に福山駅で見た、この看板のキャラクターも近藤勝也さんのデザインだったのですね。これも展示されてます。
福山

他にも、近藤勝也さんが少年時代に描いた絵なども展示されています。一番最後には少年時代に描いたイラストノートが展示されているのですが、その中には「ど根性ガエル」のキャラクターが沢山かかれています。最近はニコ生で毎日「ど根性ガエル」を見ているので、かなり楽しめました。おそらく、相当、「ど根性ガエル」好きだったみたいです。ちなみにそのノートには97円の値札がついているのも味がる所です。しかも新居浜のお店の名前が入った値札。地元の方はクスっと笑えるところですね。


場所的に行くのが、なかなか大変ですが、とても楽しい展示なので時間がある方は是非。最後にパンフに掲載されていた展示リストを載せておきますね。

2_20120803193036.jpg
3_20120803193125.jpg
スキャン 4
5_20120803193220.jpg

しかし、このイベント、そのうちジブリ美術館でやりそうで怖いなぁ。
わざわざ新居浜まで行ったのに。

0 Comments

Leave a comment