スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京アニショップの新CMは京アニ周辺の風景をモデルにした世界だった 

9

今週の「氷菓」で、京アニの新しいCMが流れましたね。
なんと京アニショップの宣伝用CMです。

内容は、少女が猫の操縦する謎の飛行機で乗って、京アニショップへ行くというお話。空想世界のように描かれているのですが、よく見てみると、これは京アニの周辺をちゃんとモデルにしているアニメなんです。飛行機に乗ってるシーンをよく見てましょう。川の流れや貯水池の位置、京阪宇治線とJR奈良線の線形を実際の地図と比べてみると、京アニ1スタのある六地蔵周辺だと分かります。

※クリックで拡大
3
2

そして少女は謎の停留所で降ろされます。
4
5

降りて少し歩くと六体のお地蔵様が。恐らくここが六地蔵であることを示しているのでしょう。つまり、この少女は、京アニシップの最寄り駅である木幡で降りたのではなく、一つ手前の六地蔵で降ろされてしまったわけですね。ちなみに、実際の六地蔵には六体のお地蔵様はないみたい。


そして1駅分あるいて辿り着いたのが2スタも入っている京アニショップのビル。世界観に合わせて建物に蔦が絡まってます。窓の形はアレンジされてますね。
6
7
IMG_20110621_100347.jpg


内部のレイアウトもそのまま。京アニショップのお隣にある喫茶店「サンローラン」もちゃんと描かれてるんです
8
DSC02670_20120717161024.jpg
一番の再現度は、喫茶「サンローラン」の脇に置いてある木箱。これ実際だと、あの位置にいつも瓶ケースが置いてあるんですよね。その瓶ケースまでも、このCMの世界観に合わせて木箱にして忠実に再現しているあたり、恐ろしい再現率です。


ちなみに、この喫茶店に入ったことなかったのですが、演歌歌手の方も営業に来るような店内で歌も唄えるお店だったみたい。知らなかった。

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。