東映アニメーションがフランス向けの萌えアニメを制作 - スポンサー広告アニメ
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20
2012

東映アニメーションがフランス向けの萌えアニメを制作

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
lady3.jpg

ちょっと前に、TLで目にしたのですが、東映アニメがフランスで「Ladybug」というTVアニメを制作するみたいなんですよ。フランスのアニメ制作会社「zagtoon」のホームページで、その中身を少しだけ見ることが出来きます。


キャプも載ってるんですけれど、萌えキャラなんですよね。スタッフは発表されてませんが、めちゃくちゃ気になります。

lady1.jpg
lady1ok.jpg
lady2.jpg
lady6.jpg

Marinette Cheng, a shy high-school student, has inherited some magical ladybug-shaped earrings. The ornaments grant the power of Luck to whoever wears them. Yet there is one condition : they have to be worn in an altruistic manner, or else, beware of the consequences !

l Whenever the situation needs it, Marinette turns into LADYBUG, the guardian angel.

Ladybug saves the World every night thanks to the power of Luck alongside her clingy ally, the Black Cat who has the opposite power. He needs a kiss from Ladybug to free him from his unlucky ring. Ladybug is the first character originated from the Quantic universe.


エキサイト翻訳はこちら


「スパイダーマン」ならぬ「てんとう虫ガール」ですか?
女のコの変身ものは東映のオハコですな。


この話題を取り上げてるReadMe!Girls!の日記・雑記さんの記事だと「Ladybug」という企画は、劇場版の3Dアニメがフランスのzagtoon制作で、2DのTVシリーズは東映が制作するのではないだろうかと予想されています。

海外サイトのこちらの記事を読んでも、全26話でフランスとベルギーで放映されることが決まっていると書いてありますね。すでにフランスの放送局に事前購入されているみたい。日本でも放送してほしいですね。最悪、フランス語でもいいのでネット配信してください。

その前に、今のところ、この企画はどれくらい進んでいるのだろうか。


0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。