「これくらいで歌う」の椙本晃佑氏がアンタ柴田氏の復帰バラエティ番組でOPアニメを担当 - スポンサー広告アニメ
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05
2012

「これくらいで歌う」の椙本晃佑氏がアンタ柴田氏の復帰バラエティ番組でOPアニメを担当

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
名称未設定


アンタッチャブル柴田氏の復帰バラエティ番組のOPアニメを担当するのが、自主制作アニメの賞を総なめにした「これくらいで歌う」の椙本晃佑氏が担当することが、アンタッチャブル柴田氏のニュース記事に書かれていますね。


アンタッチャブル柴田、TVレギュラー復帰作で野宿ロケ (オリコン)


また、番組テーマソングは、YouTube等で発表した曲・映像が話題になり、7月4日にメジャーデビューする京都在住のシンガー・ソングライター、ハンサムケンヤの新曲に決定。オープニング曲に「集積ライフ」、エンディング曲に「カサブタ」の2曲が採用された。オープニングのアニメーションは、ハンサムケンヤのミュージックビデオで注目の椙本晃佑氏が監督している。



OP曲を担当するのも勿論ハンサムケンヤ氏とのことですので、非常に楽しみです。
なお、一昨日、ハンサムケンヤ氏が3月に出した曲のPV(実写)がYouTubeで公開されました。こちらの監督も椙本晃佑氏。




(関連)
京都から歌う。椙本晃佑監督が手掛けるハンサムケンヤのMVワークスのすべて! | white-screen.jp

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。