スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぇ!? 今週の「サザエさん」にマスオさんの母が出てきたのかい!? 

名称未設定

せっかくなので、記事タイトルをマスオさん風にしてみました。日曜の2大じゃんけんアニメの1つスマイルプリキュアは今週、FUJIWARAが登場したレア回でしたが、もう一つのじゃんけんアニメも負けていません。今週のサザエさんも、レアキャラ登場回で、なんと大阪からマスオさんのお母さんが上京してくるという話でした。


大阪で同居しているマスオさん兄の夫婦と喧嘩して磯野家に家出してきたマスオ母は、初っ端から定番の大阪のおばちゃんネタを見せてくれます。


道端で合ったリカちゃん達に、すかさず飴ちゃんをプレゼント。「大阪のおばちゃんは、いつでも飴ちゃん持ってるんやで、アハハハハ!」という全国に向けて大阪の偏見を植えるけるセリフを炸裂させます。
名称未設定
名称未設定2

翌日、磯野家に気を使って、手紙を置いて姿を消してしまったマスオ母。しかし、すぐに花沢さんの情報網で、花園忍という偽名を使ってラーメン屋でパートをしていることが発覚。マスオさんが説得に行くが、説得は失敗。
名称未設定5
名称未設定
名称未設定2

さらにパート先のラーメン屋では、働き始めてから、わずか半日という短い時間でで主導権を握り、店の主人を煽っています。主人は仕事ができて有能な人材として気に入っている様子。マスオ母、とんでもないヤリ手です。
名称未設定 3

けっきょくタラちゃんに心配され、大阪へ戻ることを決意して一件落着という話でした。この話の脚本は、言わずもがな雪室先生。さすがのカオス回でした。

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。