スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日常」の作者が語る漫画家の日常(仮)が7月7日に開催 




まさかの小倉で開催。7月7日は土曜日なので、頑張れば行けなくもない。
松永孝之さんは、あらゐけいいちさんの元アシスタントということで、「日常」制作の話とかも聞けるのだろうか。会場のGALLERY SOAPはUstreamのアカウントを持っていて、中継するイベントもあるみたいなので、ネット中継が行われることを願いたいです。

しかし、今こそキングオブ深夜バス「はかた号」の出番かもしれない。

GALLERY SOAP

7/7 Sat 「日常」の作者が語る漫画家の日常(仮)
出演:あらゐけいいち × 松永孝之 司会:福地英臣
Open: 18:30 Start: 19:00 
入場料:1500円 学割1000円(ワンドリンクオーダー制)
あらゐけいいち:(1977年群馬県生まれ)
…代表作は『日常』。第22回エース新人漫画賞奨励賞受賞。 漫画家になる前にはプロスケートボーダーを目指し、 弁当配、ビルの窓ふき、写植の仕事など、アルバトは多岐にわたる。
 サッカーの愛好家でもある。
◇wiki…http://ja.wikipedia.org/wiki/あらゐけいいち
◇twitter…http://twitter.com/#!/himaraya

松永孝之:(1986年福岡生まれ)
…元あらゐけいいちアシスタント。デビュー作「スズメのコロシアム」で角川新人賞、準大賞受賞。
デビュー前は、アニメーターと共同生活をし、ファミマでチキンを売っていた。 現在はネット漫画誌「ニコニコエース」で連載中。
◇fane sitete…http://www.matsunaga-comic.com/

パネラー&司会
■松本了一(1973年長崎県生まれ)
…シンマルマルビジュツカンプロジェクトのメンバーとして美術教育関係の企画を開催、北九州の八万湯で美術家としても活動。幼少の頃、落雷に撃たれる。当日は司会を担当。

■福地英臣(1973年佐賀県生まれ)
…シンマルマルビジュツカンプロジェクトのメンバーで サブカル関係の企画を開催、北九州の八万湯で美術家としても活動。同じ失敗を繰り返すタイプ。当日はパネラーとしてトークに参加。

企画立案:シンマルマルビジュツカン(松本+福地)
http://shinmarumaru.com/




あらゐ けいいち¥ 459

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。