「花咲くいろは」のモデル駅、アニメと同じ駅名の看板を廃止するどころか新たにもう1つ設置してたみたい - スポンサー広告アニメ
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21
2012

「花咲くいろは」のモデル駅、アニメと同じ駅名の看板を廃止するどころか新たにもう1つ設置してたみたい

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1185.jpg
(↑ 2011年4月29日 除幕式にて撮影)


昨年のGWに「花咲くいろは」の駅のモデルであるのと鉄道の西岸駅にアニメと同じ駅名である「湯乃鷺」という看板が設置されました。

「花咲くいろは」の湯乃鷺駅が本当に誕生。アニメと同じ駅名に変わった駅看板の除幕式に行ってきた。 - ぬるヲタが斬る -

twitterを見ていたら、その駅名看板が、なんと最近もう一つ設置されたようです。
昨年、設置された「湯乃鷺」の看板は、ご覧のとおり上りホームに設置されていました。駅舎がある側ですね。
IMG_1185.jpg
(↑ 2011年4月29日 除幕式にて撮影)


それが、最近、下りホームにも設置されたようです。



ちなみに、もちろん今までの上りホームの看板も、設置されたままになってます。




この土日は桜が満開なようなので、訪れる人も多いのかな。



(追記)
Twitterで教えていただいたのですが、新たな看板は3月24日の「花咲いろ」ラッピング電車出発式の時点で立っていたとのことです。桜に合わせて設置したわけではないのね。というか、どうも春が過ぎたら「湯乃鷺」の看板は終わりみたい。

http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2012/03/post_691.htmlより

なお西岸駅には4箇所に駅名標があり、そのうち昨年4月下旬より、上り線の穴水方1箇所を「湯乃鷺駅」に掛け替えているが、その後ファンからの要望により、桜が咲く今年の春まで掛け替えが延長されている。そして今回、さらに反対の下り線穴水方1箇所の駅名標も「湯乃鷺駅」に掛け替えられた。
 アニメに沿った光景が再現できるとともに、下り列車でもラッピング列車と一緒に撮影が出来るようにとの配慮があったものとみられる。


0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。