「ももへの手紙」瀬戸内舞台探訪マップを配布中! - アニメ
04
2012

「ももへの手紙」瀬戸内舞台探訪マップを配布中!

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
「ももへの手紙」は今月、劇場公開されますが、モデルとなっている瀬戸内の舞台探訪マップが配布されています。自分が最初にみたのはTAFのブースだったのですが、先日、書店でも見かけました。もしかしたら色々なところで配布されているかもしれません。ちなみに舞台は、大崎下島や竹原など「たまゆら」と被る部分が多いので、「ももへの手紙」だけでなく「たまゆら」も見てから舞台を訪れるとかなり楽しめると思います。「たまゆら」も舞台を忠実に再現していましたが、「ももへの手紙」の再現率も相当高いです。

P4041120.jpg
P4041121.png

こちらが表紙と裏表紙。発行は広島県。今治なども載っているので愛媛県のマークもついています。
こちらがマップ。
名称未設定
名称未設定2

けっこう細かく載ってます。「ももへの手紙」は劇場作品なので、一から舞台探訪をするには何度も映画を見に行かなくてはなりませんので、このマップがあるのはありがたいです。アクセスガイドや周辺の観光地、名産品まで載っているので、このマップさえもっていけば迷うことはないと思います。

あとモデルコースの案内までついてます。
名称未設定3
名称未設定4

なお、同じ内容のものをホームページでも公開したり、iPhone用アプリも公開してます。
もも旅 瀬戸内ひろしま、宝しま


一度、「ももへの手紙」を見ると現地に行きたくなるくらいの舞台探訪アニメになってるので、個人的にはホームページを印刷して行くよりは、現地に行って一番使いやすい、冊子版のマップをゲットするのが一番いいかなと思ったりします。

ちなみに、自分はメディア芸術祭で一度「ももへの手紙」を見ましたが、前売り券を買ったので最低でも、もう一回見に行く予定です。

0 Comments

Leave a comment