TAF ジブリブース「ジブリ×日清製粉のCM」原画を展示、「庵野秀明館長 特撮博物館」の告知はなかった - アニメ
26
2012

TAF ジブリブース「ジブリ×日清製粉のCM」原画を展示、「庵野秀明館長 特撮博物館」の告知はなかった

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC03723.jpg

TAF ジブリブースでは「ジブリ×日清製粉のCM」原画が展示されてました。
展示はCMの出だしの部分のものですね。


日清のCM原画
DSC03724.jpg
DSC03725.jpg
DSC03726.jpg
DSC03727.jpg
DSC03728.jpg
DSC03729.jpg




こちらはコクリコ坂の展示。展示のメインはこっちだと思う。実物のチャリも展示してありました。
コクリコ坂は吾朗監督だからという理由で食わず嫌いの人もいますが、見てみると面白いです。
DSC03730.jpg
DSC03731.jpg
DSC03732.jpg
DSC03733.jpg
DSC03734.jpg
DSC03735.jpg

その他、告知の看板。
全国巡回していた「ジブリの本棚」が7月27日から世田谷文学館で開催されるそうです。
DSC03737.jpg
DSC03722.jpg
DSC03738.jpg
DSC03739.jpg
IMG_1015.jpg


そして、ジブリブースで告知されることを期待していた「庵野秀明館長 特撮博物館」ですが、告知がどこにもありませんでした。帰ってきてからTAFのジブリブースの説明文を見なおしたら「庵野秀明館長 特撮博物館」の文が削除されてました。企画がだめになってしまったのでしょうか。



(TAF関連の記事)
TAF最終日に山本寛監督新作「Blossom」の展示スペースが登場

TAF 出崎統監督のグラサンも展示されていた功労賞の展示

TAF 安彦良和氏が描いた?ガンダム像のある上井草駅前の絵

TAF 手塚プロ「今年の夏はジブリがなくてブドリ!」

TAF 幻の「ルパン三世パイロット版」の資料や旧キャスト陣のサインが展示されているトムスブース

TAF「目玉の親父」の裏設定が気持ち悪すぎでインパクトがある練馬区のブースは必見

TAF「ちはやふる」OP絵コンテ展示レポ

TAF「虹色ほたる」設定、絵コンテ、シナリオの展示レポ

山本寛監督の新作「Blossom」を見てきた!キャラデはアイマス、フラクタル参加の近岡さん


宮崎吾朗¥ 5,099


0 Comments

Leave a comment