「チ◯コをしゃぶれ」という名前のキャラが登場した今週配信分の『黄金バット』、昔は大らかだった。 

vlcsnap-2012-03-22-08h33m07s236.png

ニコニコ動画で毎週1話ずつ更新される「黄金バット」も終盤に近づいてきて、傑作回が続いています。今週は、裏で殺し屋をやっているヘモドリックス博士が送り出した二人の少年暗殺者の話。少年が殺し屋という設定もスゴイのですが、もっとスゴイのが彼らの名前。ヤマトネ邸で自らの名前を「ディックとサックだよ」と名乗っています。

ニコ動のコメントで知ったのですが、ディックとは「チ◯コ」というスラングらしく、さらにサックもスラングで「しゃぶる」という意味になってるらしいです。つまり2人合わせてみると「SUCK MY DICK」で、「チ◯コをしゃぶれ」という意味。

(と言っても正確には、向こうの人はそれを意訳して「コノヤロウ」みたいな意味として使ってるみたいだけど・・)

vlcsnap-2012-03-22-08h34m20s183.png
vlcsnap-2012-03-22-08h34m40s143.png


明らかに狙って付けられてますね。いい時代でした。この回の脚本は、セリフの一つ一つがイカした感じになっていて、ヘモドリックス博士を殺し屋としてスカウトしにきたマゾーとの会話など、かなり洒落のきいたカッコイイ会話になっています。黄金バットはスタッフクレジットが出てこないので脚本家さんが誰か分からないのですが、この前、話題となった善悪の区別がついていないロリ美少女が平然と殺し屋をやっている、第45話 「死を呼ぶ女」と同じ脚本家さんかなぁと思っています。 「死を呼ぶ女」も、かなりセンセーショナルな回でした。

contents_xl.jpg



ちなみに、この「ディック」声優さんは大山のぶ代さんが演じていて、レギュラーのタケル役の高橋和枝さんとで、初代カツオ、2代目カツオを演じられた夢のカツオ共演になっています。ヤマトネ博士をマウントポジションで殴るような凶悪少年の演技にも注目です。

vlcsnap-2012-03-22-08h35m18s9.png



ニコ動の無料配信は26日18時まで。それ以降は有料配信。
黄金バット 第48話 「小さい暗殺者」 ‐ ニコニコ動画(原宿)

Comment

Add your comment