監修の高松信司さんが振り返る今週の「銀魂」と設定制作時代の「アニメじゃない」 - スポンサー広告アニメ
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
2012

監修の高松信司さんが振り返る今週の「銀魂」と設定制作時代の「アニメじゃない」

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
銀魂.2jpg

今週の銀魂、出だしが『ZZ』の『アニメじゃない』でした。それについて監修の高松信司さんが設定制作をされていた『Z』のころを振り返られていたのが、面白かったです。当時、サンライズで最初に「アニメじゃない」を確認したのは高松さんだったのか!








銀魂

本来、高松さん繋がりで「アニメじゃない」がかかって、さらに『アニメじゃない』からの秋元康氏繋がりでCパートのAKBネタだったのに、なんかネット上というか2chまとめサイトではAKBの部分だけで盛り上がってしまっているが勿体無い・・・。ちなみに高松さんはZで妻方仁の名義で演出をされていますが、それはPNでの参加だったので公式デビューにカウントされないのですね。

ところで今週の銀魂は、サタン祭りのことろで出店のガイコツが「RBZ」って言ってるシーンがあったのが気になりました。銀魂スタッフで誰かニコ動の黄金バットにハマっている人がいると見た。黄金バットは毎週月曜18時に更新されるから、厳密に言うと「銀魂」の裏番組だったり・・。


機動戦士ガンダム ZZ Part-1 ― メモリアルボックス版 [DVD]機動戦士ガンダム ZZ Part-1 ― メモリアルボックス版 [DVD]
(2007/11/23)
矢尾一樹、原えりこ 他

商品詳細を見る



0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。