スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ufotable」美術スタッフ募集広告の写真が宮崎駿氏の担当したルパン最終回の聖地? 

snapshot20090802151857.jpg

ufotableのホームページを見ていたら、美術部の二次募集が行われており募集広告の画像がアップされてました。

ufotable digital team


どこかで見たことがある橋だなと思ったら、ufotableの前にある早稲田通りと環七が交差する大和陸橋ですね。この橋は宮崎駿さんが脚本、演出を担当したルパン三世「さらば愛しきルパンよ」に出てくる陸橋です。以前、うちで出した同人誌に高円寺周辺の「死の翼アルバトロス」舞台探訪を載せたのですが、ufotableの本社は昔、テレコムが使っていた建物で「さらば愛しきルパンよ」では、当時のテレコム(現ufotable)周辺がにチラホラ登場しているのです。

ちょうど現在のufotableの脇のにある道が登場するシーンでは、絵コンテに「日産ジーゼルと切麦亭の間の道を右より曲がってロボット兵飛んでくる」と、当時の実際にあった立地で説明している書き込みなんかもあります。ちなみに葉桜の看板が印象的な永田ビルもこのすぐ近くにあります。



↑ 自分が同人誌用に使用した写真。橋のサイド部分は作中で若干アレンジされているが橋桁や街灯は未だに同じデザインで残っています



「死の翼アルバトロス」の序盤は新宿が舞台になってるので、そちらも現在の風景と比較してみると面白いかもしれません。ちなみに絵コンテは現在も徳間書店から発売されているので入手できます。



ルパン三世 死の翼アルバトロス・さらば愛しきルパンよ (スタジオジブリ絵コンテ全集第2期)ルパン三世 死の翼アルバトロス・さらば愛しきルパンよ (スタジオジブリ絵コンテ全集第2期)
(2003/04)
モンキーパンチ、トムスエンタテインメント 他

商品詳細を見る

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。