原田先生が激似『ちはやふる』登場人物のモデルたち - スポンサー広告まんが
--
--

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09
2012

原田先生が激似『ちはやふる』登場人物のモデルたち

CATEGORYまんが
このエントリーをはてなブックマークに追加
201112302035127b4.jpg


一昨日の競技かるた名人戦をust中継で1日見ていたところ、ソーシャルストリームに「ちはやふる」の話もチラホラ流れてきて、いろいろ面白かったのが、キャラクターのモデルの話。どうも「ちはやふる」には実際の競技かるた選手たちがモデルになっているのではないかと予想される部分が多々みられるようです。そういえば今年の名人戦・クイーン戦に原作の末次由紀先生が取材に来てたとかいう噂もありました。


一番有名なのは原田先生。コミックナタリーの記事にもなりましたが、府中多摩かるた会連盟の前田秀彦7段がモデルらしいです。
132442726816913111888_1206.jpg

コミックナタリー - 原田先生も登場!? ちはやふるイベントで女子高生かるた対戦

記事を読むと見た目もそっくりです。こちらを読むと、キャラも原田先生と似ているみたいですね。


原田先生は外観も似ていましたが、経歴的なモデルと言えば、「ちはやふる」で中学3年の時に史上最年少でクイーンになった詩暢ちゃんこと若宮詩暢クイーン。モデルは永世クイーンの楠木早紀さんではないかと言われています。楠木クイーンも2005年に中学生で史上最年少でクイーンとなってから7連覇を果たしている現在のクイーンです。



お次は、かなちゃんが憧れる専任読手の山城今日子7段、モデルは今回の名人戦でも読手を務められていた専任読手の山下迪子さんでは?と言われています。今回の中継で山下さんが登場したときにソーシャルストリームに「今日子ちゃんだ」という書き込みがいくつか見られました。
きょうこちゃん

それで主要人物は?といいますと、気になる方がいました。現在名人戦14連覇中の西郷名人と過去3度にわたり名人戦を繰り広げ、2年前は勝利まであと1枚、今年はあと2枚のところまで名人を追い詰めた三好輝明7段です。三好7段は福井渚会に所属されています。一方で、学生時代には、府中の府中白妙会にも所属していたことがあるそうです。そうです、府中と言えば分倍河原があります。府中白妙会という名前も、ちはやが所属する府中白波会に似ています。福井と府中を結びつける「ちはやふる」の人物と言えば・・・。そう綿谷新です。なので、このへんの設定は三好7段をモデルにしていそうな気がします。

m046_img_03.jpg


ちなみに綿谷新の祖父である綿谷始は福井からでた永世名人でした。しかし今回の名人戦をustで見るにあたって知ったことなんですが、実際の競技かるたでは、今まで名人戦を制した福井県勢はいないそうです。ここ数年の名人戦の大戦カードを見ると、ほとんどが福井渚会から挑戦者が出ているのですが、現名人の西郷氏に勝てないという状態が続いております。それだけに今年、三好7段がギリギリまで西郷名人を追い詰めて勝てなかったのはスゴク惜しかったのですね。しかし西郷名人の後半の追い上げは凄かった。


 県勢十二度目の挑戦だったが、またも悲願の名人位獲得はならず。福井渚会の栗原績(いさお)会長(64)は「残念やけどよくやった。運がなかった。福井から何度でも挑戦したい」と前向きに語った。



中日新聞:かるた名人戦 三好七段(越前市、福井渚会)また惜敗:福井発:日刊県民福井から(CHUNICHI Web)より>



ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]
(2011/12/21)
瀬戸麻沙美、細谷佳正 他

商品詳細を見る

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。