アニメイト徳島店だけいつもキャンペーンから除外されるのは別に徳島店が頑張っていないからではない - アニメ
13
2011

アニメイト徳島店だけいつもキャンペーンから除外されるのは別に徳島店が頑張っていないからではない

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加


アニメイト徳島店は、ある意味アニメイトでもっとも有名なお店です。そう、あなたが好きな作品の商品を特典目当てで買おうとした時にアニメイトのキャンペーンをチェックすると『徳島店を除く』が自然と目に入るでしょう。いつも特典対象店舗から外される悲しい店、それが徳島店。もしかすると本店が池袋にあることよりも徳島店がいつもキャンペーンから除外されている悲しいお店ということのほうが有名かもしれない。google先生だって『徳島店』と入力すると最初に『徳島店を除く』が検索候補に出てくる始末です。

4


そんな中、今月号でアニメイトを特集している『熱風』に、早稲田大学の永江朗教授が学生たちにアニメイトをどう思っているか書いてもらったコメントカードの内容が載っています。その中に徳島店に意見をしている女子のコメントがありました。


いや、ちょっと待って欲しい。みんなでいつも徳島店を特典のない店とネタにしているが、別に四国は集客数が少ないとか交通の便が悪いとかで、除外されているわけではないのですよ。四国にある他の高松店や松山店も行ったことがあるけど、別に四国だからってキャンペーン対象外にはなってませんし特別、規模の小さいお店でもありません。

では、徳島だけ頑張ってないのかというと、そういうわけでもないのですよ。じゃあ何故、徳島だけ除外されているのか。その答えは簡単。徳島店は、アニメイト唯一のフランチャイズ店だからなんです。他の全国にあるアニメイトは全部、直営店。海外店舗の台湾も直営店。だからホームページも徳島店だけ独自に持ってます。とてもパチもの臭いホームページです。

A3B9DF56-D7C1-4B7E-AF58-C9D7F8865350.jpg

徳島の駅前にあるポッポ街という商店街には、南海ブックスという徳島民にとっての要であるオタク向けショップがあります。徳島に行くと分かるのですが、この南海ブックス1号店とアニメイト徳島店は同じ店内に共存してます。実は、南海ブックスもアニメイト徳島店も共に井上書房という会社が経営している、同じグループのお店なのです。

そして南海ブックスはその名の通り本屋さんなので本は南海ブックスの商品、その他のアニメグッズやCD、DVDなどはアニメイト徳島の商品という住み分けにして売っているのです。なので、アニメイトのキャンペーンをよく見ると実は本のキャンペーンにだけ『徳島店は除外』と書いてあってDVDやグッズなどは対象店舗に入っているのです。

たぶん、もともとオタク向けの本を売っていた南海ブックスがグッズなども売ろうと思い立って、アニメイトのフランチャイズを始めたのでしょうね。もしかしたら、徳島は南海ブックスがなければアニメイトの商品が手に入れられない土地になっていたのかもしれません。ちなみにwikipediaによると、アニメイト徳島店は四国には店舗がない、ライバルであるゲーマーズの商品も一部取り扱っているレア店舗らしいです。

1 Comments

常磐線民  

確かにゲマズのもあるから面積の割に品数はそれなりにある

2015/04/10 (Fri) 08:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment