『ピングドラム』トリプルHがカバーしているARBとプロレス 

マチアソビで発表されましたが、『ピングドラム』に登場するトリプルHのCDが12月に発売します。そしてアマゾンでも、予約が始まってました

タイトル未定タイトル未定
(2011/12/21)
トリプルH

商品詳細を見る



彼女たちの曲は、ARBのカバー曲になっています。
今のところ登場した曲はこちら。


まずは「ROCK OVER JAPAN」









第13話・第15話でEDに使われた「灰色の水曜日」









14話でEDになった「Bad News 黒い予感」









5話挿入歌「ダディーズ・シューズ」。
元。





15話ED「イカレちまったぜ!」
元。



たぶん今のところ以上だと思われます。
ところで「トリプルH」で検索すると分かるのですが、このユニット名の元ネタはプロレスラーなんですね。

トリプルH

正式のリングネームはハンター・ハースト・ヘルムスリー(Hunter Hearst Helmsley)だが、頭文字をとってトリプルHと略して表記、呼称される

wikipediaより抜粋




完全に、ヒバリ、光莉、陽毬の頭文字をとってトリプルHというのは、このプロレスラーのオマージュです。このプロレスネタとARBがなぜカバーされているか考察したこちらの記事が面白かったです。


2011年の秋アニメを振り返って - プロレス的な…余りにもプロレス的な「輪るピングドラム」 - さよならストレンジャー・ザン・パラダイス


ネタ記事として書かれているのですが意外とあり得るかも。
CDが出る頃には、このへんの謎も分かってると嬉しいです。

Comment

Add your comment