「けいおん!」ラッピング電車のスゴイところは貫通扉までも「けいおん!」仕様になっているところ 

やってきました滋賀。
滋賀といったら、けいおんラッピング電車ってことで撮ってきてしまいました。


画像で見てはいましたが、これ生で見たらすごいっすよ。
まずは外装。
DSC02481.jpg
DSC02482.jpg
DSC02480.jpg
DSC02479.jpg
DSC02485.jpg
DSC02486.jpg
DSC02491.jpgIMG_20110827_175859.jpg


外装は確かにすごいんですけど、中はもっとすごい。



DSC02494.jpg

DSC02502.jpg
DSC02501.jpg
DSC02493.jpg


さらにすばらしいのは細部の凝り具合です。
これ、1両目と2両目をつなぐ、貫通扉なんですけど部室のドア風になってるんですよ。これ地味にすばらしい。
DSC02505.jpg

そして、外から見ると窓のところにまで絵が描かれている部分なんですが、中から見ると外から見えない音符やトーン記号が描かれてるんですね。窓の内側にも絵が描かれているということですね。この辺も見逃しがちですが、細かいところまで描かれていてすごいです。
DSC02496.jpg


ちなみに終点の石山寺駅で電車に乗って、石山駅で降りたんですがホームに「けいおん!」電車がつくやいなや、ホームで電車を待っていた部活帰りの女子中学生集団に爆笑されましたよ。

ドン引きじゃなくて爆笑でよかったよ。




最後に動画もとったんで載せときます。








(関連)
けいおん電車を舐め回すように堪能できたサプライズイベント!!「けいおんラッピング電車特別撮影会」

浜大津に「けいおん記念乗車券」の大行列、朝5時半で500m。そして8時には列解消で並ばず買える

Comment

Name - 素敵名無しさん  

Title - 

トーン記号・・・
2011.09.01 Thu 17:36
Edit | Reply |  

Add your comment