スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今あえて「まどかマギカ」でなく「ひだまりスケッチ」舞台探訪。なんで西武新宿線に東急車両が走っているか。 

今、あえて「まどかマギカ」でなく「ひだまりスケッチ」の舞台探訪に行ってきました。まどかは、みんなが舞台探訪に行ってるからいいでしょうと思いましてね。

むしろ行くなら、みんながあまり行っていない「ひだまりスケッチ」だ。ってことで行ってきました。ひだまりスケッチはネットにあんまり探訪レポが無いっすよ。「まどか」も多いってほどじゃないですけどね。



まずは「ひだまりスケッチ☆☆☆」12話より
ひだまり荘のみんなが買い物するスーパー「DADAマート」。
もう少し右で撮影しなければならなかった・・。
IMG_20110601_151949.jpg
タ#12441;タ#12441;マート
場所は旧シャフト社屋の目と鼻の先です。
昔は「ららマート」というスーパーだったんですが倒産してしまって、今はSantokuがここに入っているそうです。


次が「ひだまりスケッチX365」 1話より
ゆのっちとオカンが駅を駆け抜けるカット
eki.png
DSC01655.jpg

踏切のカット
humikiri2.png
DSC01656.jpg

別アングル
humikiri.png
DSC01661.jpg

ところで、X365第1話は尾石達也さんのコンテ、演出の回なのですが、この踏切を通る電車にちょっと注目。
ここは西武線の踏切ですが、作中では赤いラインの東急車両が駆け抜けていきます。
fumikiri3.png

かといってここが東急沿線という設定ではありません。この冒頭のシーンは、ゆのっちの焦りを赤で表現しています。受験当日の朝に寝坊をして、一刻も早く受験会場に行かなければならないのに、踏切につかまって、焦っているゆのっち。赤の点滅はそんな、ゆのっちのピンチの象徴。いわばウルトラマンのカラータイマーと同じです。

画面では、信号機も赤く点滅し、警報機はあらゆる角度から赤く点滅させて焦りを煽ります。そんな焦りの演出のひとつとして、踏切を通過する電車のラインも赤くしたのです。これは色を使った演出を得意とする尾石さんらしい演出ですね。なので、これが実際この踏切を走っている黄色や青色である西武車両では駄目だったわけです。と、そんな風に勝手に解釈してみましたよ

vlcsnap-2011-06-02-18h52m14s110.png
vlcsnap-2011-06-02-18h52m23s219.png
vlcsnap-2011-06-02-18h52m30s14.png
vlcsnap-2011-06-02-18h52m35s78.png

この「ひだまりスケッチX365」の1話、撮影に行く前に見直したのですが、冒頭のシーンは、信号とか鉄塔とかそういう人工物を好む?、尾石さんっぽいシーンだなぁって改めて思いました。もしこの第1話をもう一度作ったら、「ひだまりスケッチ」というホンワカした作品ですら↓の化物語のOPみたいな実写を丸々使った手法もありそうかなと思うのは僕だけでしょうか。そういうのも見てみたいです。

vlcsnap-2011-06-02-18h32m20s158.png
vlcsnap-2011-06-02-18h33m16s239.png


ひだまりスケッチは、無印11話も探訪できる場所があるので、撮ってきたいですね。実は、その場所に5月に2回も行ってたのに、舞台だと知らなかったので撮影してこなかったのですが・・・。


Comment

Name - 名無しの壺さん  

Title - 

試験へ慌てるゆのちゃんとおかあさん
365初回イントロでこのこの(スカートの中のブルマ?)黒チラがあるんです
今日原則ブルマは体育で実用着でありませんがな
2015.03.13 Fri 09:38
Edit | Reply |  

Name - 名無しの壺さん  

Title - 

山梨の美少女人物
ゆの=まんが「ひだまりスケッチ」私立やまぶき高校美術科生
花子=朝ドラ「花子とアン」
カリン=すいえんさーガール(プチモ)荻野かりん
2015.03.13 Fri 09:58
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。