スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京アニの新作アニメ『日常』の舞台探訪地を予習しておこう 

さて京アニの新作アニメ『日常』のOAD発売まで約1ヶ月。
先行で、昨年秋にPVが公開されておりますが、そのPVに出てくる舞台を見に行ってきました。原作者あらゐけいいちファンとしては居ても立ってもいられなかった。



舞台は「らき☆すた」聖地をさらに先に行った伊勢崎線の終着駅「伊勢崎」のようです。実は、原作者の、あらゐけいいちさんの出身地。



まずは作中に出てきた電車。
JR両毛線の車両、107系。乗り換えた足利駅で撮影。
vlcsnap-2011-02-16-08h41m44s12.png
DSC00670.jpg



駅ホームは、JR両毛線伊勢崎駅の旧駅舎のものということです。高架工事の影響で映像に出てくる地上ホームはすでに撤去されてしまっていました。残念。
vlcsnap-2011-02-16-08h41m22s47.png
DSC00672.jpg
DSC00676.jpg

高架工事が行われる前の地上ホームの伊勢崎駅はこちらに写真が



舞台となっている学校は事前に情報がネットにあったので、無事撮影できました。
vlcsnap-2011-02-16-08h42m17s99.png
DSC00697.jpg
DSC00703.jpg




あと、東雲研究所の場所がみつかりそうで、微妙な感じ。一応、それっぽいものを撮ってみましたが…。
vlcsnap-2011-02-16-08h41m32s161.png
DSC00682.jpg

ということで、今回は以上です。


伊勢崎は東武伊勢崎線で、らき☆すたの聖地である鷲宮をずっと先に行ったところです。関西の京阪線と同様に関東では東武線が京アニ作品の聖地御用達路線となるのでしょうかね。


ちなみに伊勢崎は、意外と電車が少なく東武線は、昼間に伊勢崎から出る電車は1時間に1本、両毛線も一時間に1~3本なので時刻表のチェックは必須です。


追記:
「さざなみ壊変」のかずぴーさんも伊勢崎に『日常』探訪されてたみたいです。雪が降ってるので自分が行った前の日でしょうか。探訪者が徐々に集まり始めています。

 
  • 京アニ「日常」舞台探訪 伊勢崎駅の旧駅舎は跡形もなかった。

  • Comment

    Add your comment

    Trackback

    Click to send a trackback(FC2 User)
    この記事へのトラックバック
    •  アニメ 日常 1話放送直前 聖地巡礼
    •  前回の前橋市まどか聖地巡礼に引き続きまして、今回は、4月より放送開始(0話除く)する新アニメ「日常」の聖地が群馬県伊勢崎市ということで、0話or1話予告の聖地巡礼をしてきたのでまとめてみる。 ①時定駅ホーム  0話のアニメでは、通学路線と思われる駅のホー...
    • 2011.04.02 (Sat) 23:32 | 半炒飯
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。