スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「四畳半神話大系」舞台探訪、第2話。吉田山へ明石さんを探しにいこうの巻 

前回の「四畳半神話大系」舞台探訪の続きです。
2話と3話の掲載をと思ったのですが、写真を載せてみたら2話が異常に多かったので今回は2話のみご紹介です。


第2話
木屋町で城ヶ崎先輩と遭遇する私。
木屋町
木屋町3
木屋町2
木屋町4

木屋町は、占いババアの場所が特定できません…。
京都は全体的に観光地なので、カメラを持って歩いていても、それほど不自然でないのですが、木屋町でカメラをもつのはちょっと違和感がありますね。

吉田山で行われた映画の撮影。ちなみにこの吉田山は京大の隣に位置します。
以下の写真は全部、吉田山でございます。
吉田山1
吉田山2

撮影の準備風景。この日はイベントが行われていた為、車が止まってますが普段はそんなことないと思います。
吉田山3
吉田山4

撮影する明石さん。
吉田山5
吉田山6

人を寄せ付けない明石さん。
吉田山7
吉田山8


吉田山9
吉田山10


「私の肌のどこが白いというのですか」と突っかかる明石さん。
吉田山11
吉田山12

「君はそのままでいてくれ」願う私
吉田山13
吉田山14
ちなみに階段の下にある「通りぬけ禁止」の看板もあります。行ったときは裏っかえしになってましたが…。
吉田山15


明石さんに「またバカのものを作りましたね」と言われる私。
吉田山16
吉田山17
吉田山18
吉田山19

毎回恒例、明石さんが蛾をムニュっとつかむところ。2話の場所は吉田神社でした。
吉田山20
吉田山21


というわけで2話は以上です。
吉田山に行けば明石さんが姿が見えてくるぞ。


次回は3話です。
でも、しまなみ杯の尾道にまではいってませんよ。

Comment

Name - -  

Title - 

聖地巡礼もいいが、周りに迷惑をかけるような馬鹿な真似をしないでくれよ

たまに、そういうクソッタレなオタがいるから困る
ハルヒの件もあるから充分注意するように
2010.05.16 Sun 19:56
Edit | Reply |  

Name - ひでさん  

Title - 

>聖地巡礼もいいが、周りに迷惑をかけるような馬鹿な真似をしないでくれよ

・・・とこちらの家主さん(というかこの記事を見ている人にかな)に訴えるのも筋違いなのでは?
舞台探訪というサブカル行為には不法やマナー違反を成す輩も確かに存在すしますが、それをもってこちらのサイトのように道義をわきまえて取材をしそれを発表されている所まで来て「十分注意するように」と上から目線で書き込むのもオタ特有の独善と言うものではないでしょうか?

 西高事件などを見ての貴方の義憤もわからないではないですが、一括りにして悪という見方は如何な物でしょうね。

家主殿: 人の所のコメント欄で、すみません・・・。
2010.05.16 Sun 23:20
Edit | Reply |  

Name - もじゃ  

Title - 

占いババァは木屋町によくいらっしゃる占い師のあたりじゃないかと。

木屋町は場所柄撮影しづらいかもですが
次回の舞台探訪も楽しみにしてます。
2010.05.18 Tue 20:53
Edit | Reply |  

Name - MiyamaHAL  

Title - 

第1話・2話ともに、このアニメが京都の実在する場所・風景をいかに忠実にとりいれて再現しているかがよくわかりますね。
是非最終話まで完走してくださることを希望しますw
2010.05.21 Fri 13:33
Edit | Reply |  

Name - kns  

Title - 

京都在住のものです。アニメを見ながら、「見たことある」と思いつつも、どうもはっきりその場所を思い浮かべられずにもやもやしていたので、このように実際の写真をアップして頂けるのは本当にありがたいです。これからも更新、頑張って下さい。楽しみにしています。
2010.05.21 Fri 22:53
Edit | Reply |  

Name - ジモティ  

Title - 

七番目の写真は間違ってます。モデルの場所は大元宮でなく第二鳥居(第一鳥居と呼ぶ人もいる)です。たぶん。
2010.06.26 Sat 02:13
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。