「キャラ★メル」vol.7付録DVDの「かんなぎ」チャプターはおっさん2人が「かんなぎ」について20分間ひたすら話してるぞ!みんな見ようぜ! - アニメ
05
2009

「キャラ★メル」vol.7付録DVDの「かんなぎ」チャプターはおっさん2人が「かんなぎ」について20分間ひたすら話してるぞ!みんな見ようぜ!

CATEGORYアニメ
このエントリーをはてなブックマークに追加
どうもです。
なぜか今年の出版各社の元旦新聞広告ネタが非常にアクセスを集めてます。久しぶりにアクセスが増えて、とてもありがたいわけですが、ここで逆にアクセスを集めなさそうなネタをひとつ。

本日ですね先月25日に発売された「キャラ★メル」vol.7を買ってまいりました。
この雑誌、毎回、萌えアニメの濃いのかぬるいのか良く分からない対談記事などが載っていたり、新房さんの連載が載ってたりするので、わたくし、3号からずっと毎号かっております。今回の7号は、すでに年末に出てたのですが忙しくて、出ていることすら気づかず、本日、たまたま「でんでんタウン」でみつけまして購入いたしました。

なんかですね今回は、この雑誌、いつもにはないDVDが付録でついてまして、まったく期待せず見てみたのですが、驚きました。何がって、萌え作品が8つほどチャプターにわかれてプロモーションされてるんですが、問題は「かんなぎ」のチャプターですよ。なんと「かんなぎ」は、おっさん2人しか出てこない。しかも20分も入ってるんですよ。おっさんて、監督のヤマカンさんとシリーズ構成の倉田英之さんなんですけどね。他の萌え作品のチャプターは、のいじ先生の絵の描き方講座みたいのとか、萌えアニメのプロモーション、声優さんのかわいらしいインタビューなのに「かんなぎ」は、まったく萌えない、おっさん二人が延々対談してるだけ




最高です。

「かんなぎ」のチャプターだけ早送りせずしっかり見ました。むしろ、聞き逃したところをちょっと巻き戻したりして。(聞き取れないところとかね)

内容は、DVDのコメンタリーで話してるような内容なんですが、お二人の姿が見えていて、しかも20分もある。お勧めです。この収録、どうも最終回の制作がまだ終わっていない時期にとったようで、最終回についてこんなやり取りが・・・

ヤマカン:「あとは最終回が…。終わらせないとね。」
倉田 :「そこで初めて、監督としてのゴールインが!」

というやり取りの後、ヤマカンがボソっと

「もうゴールしてもいいよね」

とチラッとギャグを入れたにもかかわらず、倉田さんから

「当たり前っ、当たり前ですよ!そんなことは!」

と普通にダメだしをうけるというシーン。
ホントに最終回の制作に行き詰ってるかんじが出ててサイコーでした。

とにかく、おっさん萌えの人と「かんなぎ」好きの人は買いです。

0 Comments

Leave a comment